注意事項は守ろう|疲れた体は自宅で癒そう!出張マッサージで疲労回復!

疲れた体は自宅で癒そう!出張マッサージで疲労回復!

注意事項は守ろう

オイルマッサージ

出張マッサージは多くの店舗で利用規約を設けています。
記載されている利用規約は多くの場合で共通しており、内容を簡単にまとめると「暴力団関係者の利用を禁止する」「性サービスを強要しない」「施術者が危険と判断したマッサージを行わない」「危険な状態の人には施術を行わない」というものです。

特にこの中でも注意しないといけないものに、危険な状態の人には施術を行わない、というものがあります。
マッサージの中には指圧のような力を入れて体を押すマッサージが存在していますが、この時に体にかかる負荷というのは決して軽いものではありません。
その為、マッサージの直前に大きなケガをしてしまった場合や手術を行った場合などに指圧を行うと、傷口が開いてしまう可能性があります。
なので、万が一自宅に到着した後に怪我などが発覚した場合、料金を支払うと言っても施術を断られる可能性があるので、もしも怪我をしているのであれば予約の際に「どの程度の怪我なのか、施術は可能なのか」というのを確認した上で予約を行いましょう。
また、泥酔状態での施術など思わぬ事故につながる可能性のある人や、酔っぱらったことによって気が大きくなり、性的なサービスを要求してくる可能性のある人に対しての施術も断られる可能性がある為、注意しましょう。

また、マッサージを行わないと言っているにも関わらず施術を強要した場合、最悪の場合店舗のブラックリストに掲載されてしまう可能性があります。
そうなった場合、同一店舗若しくは系列店を利用しようとした際に施術を断られてしまう事も十分あり得る為、マッサージ師から「施術できません」と言われた際は素直に引き下がるようにしましょう。